読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポーツと食事の関係NO.3

こんにちは、つぐみです!

 

昨日は投稿しませんでした・・・。

 

すみません・・・。

 

言い訳をさせてください笑

 

昨日は買い物だとかで忙しくて疲れて寝てしまい、投稿できませんでした・・・。

 

申し訳ございません・・・。

 

では、一昨日の続きをお話しします!

 

『朝ごはんを食べよう!』

 

みなさん、毎朝ちゃんと朝ごはんを食べていますか?


夜型の生活をすると、翌朝すっきり起きられず朝ごはんを食べる時間が無かったり、夜遅くの食事が胃もたれなどの原因となって食欲が無かったりと、朝ごはんをきちんと食べるのが難しくなります。

 

しかし、それでは困ります。

 

朝ごはんには大切な役割があるのです!

 

スポーツをしている人は、たくさんの栄養を摂る必要がありますので、1日3食の内の大事な1回である朝ごはんを抜いてしまうと、昼からどんなに食べても1日分の必要な量をまかなえない場合もでてきます。

 

こうなるとカラダづくりどころか、成長する分までの栄養を削るという悪循環が生じてしまいます。

 

また、夕食を食べるのが例えば21時くらいだとすると、翌朝7時までで10時間くらいの絶食状態になります。

 

すると血糖値が下がっていますので、起床時は1日の中で最もエネルギーレベルが低い状態になっています。

 

そしてそのまま朝ごはんを食べないと、ぼーっとして集中力が散漫になったり、イライラしたり、無力感、疲れるなどの体調不良を引き起こします。

 

さらに、朝ごはんをきちんと食べないと体温が上昇しませんので、文字どおりウォームアップができていない状態になってしまいます。

 

しっかりとした朝ごはんは、その日の活動に備えた大切なウォーミングアップであり、半年後・一年後の成長を左右します。

 

朝ごはんを抜くなんてことはとんでもないことです、朝から十分に食べられる良い生活サイクルを身に付けましょう!

 

 

{2C1467EC-9085-4203-9869-4C93A06135D1}
 
ではまた明日は違うお話をしていきます(^-^)
 

それではまたブログ更新いたしますので見てください!

 

では!

 

by.つぐみ